オールオンフォーの治療の流れ

吉本歯科医院のオールオンフォー(一日でできるインプラント)は、手術当日から審美性を回復することができます。

この治療法は、多くの歯を失った方や、総入れ歯でお悩みの方には最適の治療です。

通常のインプラント治療とは違い、その日に歯が入る、というメリットはご遠方の患者様、なかなかお仕事が忙しくて通院が難しい患者さまにもご好評頂いております。

オールオンフォーの治療の流れ(来院からお帰りまで)

治療前のお口の中

治療前のお口の中の状態

.

お口の中の清掃

1. ご来院頂き、歯科衛生士により、お口の中の清掃を行います。

.

歯科麻酔医師による手術前のカウンセリング

2. 歯科麻酔医師による手術前のカウンセリングを行います。

.

手術開始

3. 手術開始

あらゆる危険性の排除のために、徹底した安全管理を行います。手術には執刀する歯科医師、患者さまの状態管理を行う歯科麻酔医師による医師2名体制で行います。

.

手術終了

4. 手術終了

手術後は、しばらくそのままで安静にしてお休み下さい。
お休み頂いている間に、歯科技工士が仮歯を作成します。

.

仮の歯の微妙な調整

5. 仮の歯が入り、歯科医師と歯科技工士により微妙な調整を行なっていきます。

.

6. 手術終了

手術当日に仮歯が入り、「自然な見た目」になりました。

手術終了

そして、インプラント治療をご検討中の患者さまへ

オールオンフォー(一日でできるインプラント)は、その日から「噛める」わけではありません。その日から食事ができる、などといったうたい文句がございますが、決してそのようなことはございません。

あくまでも、初日は流動食のようなお食事をなさって下さい。

インプラントと骨がキチンとくっつくまでは、決して硬いものを噛んだりしないようにお願いをしております。

吉本歯科医院では、「その日から噛める」といったうたい文句で、他医院でインプラントをなさった患者さまが「インプラントが折れた」「壊れた」といったことでご相談にお越しになられるケースが少なくありません。

インプラントを入れてしばらくは、「柔らかいもの」だけしか食べないことが鉄則です。

インプラント手術後、硬いものを噛んだためにインプラントを支える骨が骨折してしまうケースも多々ございます。

オールオンフォー治療は、たしかに、仮歯ではありますが、その日に審美性を取り戻すことができる素晴らしい治療です。

しかし、決して「その日から普通の食事ができる」ことはございません。

吉本歯科医院では、こういったインプラント治療に対する「お約束事」もきちんとお伝えさせて頂くようにしております。

吉本歯科医院でインプラント治療をなさった患者さまに対しては、その人生を通じて長くお付き合いをさせて頂くつもりで治療をお引き受けいたしております。

「インプラントをしました。はい、それでは、さようなら」ではなく、

ずっと、ずっと、です。

そういった長い目で吉本歯科医院とのお付き合いをお考え下さり、ここなら安心してずっと通っていけると確信された患者さまとのみ、治療を進めさせて頂きたいと思っております。

無料メール相談・お問い合わせフォーム

※必須項目を必ずご記入ください。

■お名前 ※必須
■性別 ※必須 女性 男性
■年齢
■ご住所
※資料をご希望される方は、ご記入ください。
■メールアドレス
※必須
■電話番号
※必須
■お問い合せ内容
※必須
歯でお悩みのことについてのご相談
採用に関するお問い合わせ
当院の診療内容に関するお問い合わせ
当院への見学に関するお問い合わせ(歯科医院様向け)
その他お問い合わせ
■吉本歯科医院のWEBサイトを知ったきっかけをお教えください 検索エンジン(ヤフー・グーグル)
ご友人・ご親族からのご紹介
雑誌などを見て
その他

お問合せ

吉本歯科医院
〒761-0113 香川県高松市屋島西町 1968-9
TEL 087-818-1118 FAX 087-818-1181
診療科目:インプラント治療・審美歯科
診療時間:9:15~18:00 (日・祝日はお休み)
http://www.8181118.com/ e-mail:info@implant8.com

歯科医師募集|四国 香川県高松市 吉本歯科医院|インプラント・審美歯科

香川 吉本歯科医院の治療の特徴|噛み合わせを基本に。

院長ブログ

マネージャーブログ


院長ブログ

マネージャーブログ


院長ブログ