GBR(骨再生療法)

骨が少ない患者さまに対する最新技術(GBR)

インプラント埋入に充分な骨の厚みや幅がない時に、特殊な膜を用いて、骨を造成させる方法です。

上顎にインプラント治療予定ですが、歯を支える骨も溶けて薄くなってしまっている状態でした。

上顎にインプラント治療予定上顎にインプラント治療予定

歯を支える骨も溶けて薄くなってしまっている状態

実際の治療の流れ

1. 歯茎を切開して拡げてみると骨がなくなっています。

歯茎を切開

2. 歯を抜いた部分にインプラントを埋入するが、骨がなく、インプラントがほとんど見えている状態です。

インプラントを埋入

3. 骨のない所に、骨に置きかわっていく補填材を移植します。
(自家骨:インプラントを埋入の為にドリルで切削中に集めた骨や顎の部分から削った骨を予め集めておいたもの)

補填材を移植

4. 骨補填後に、崩れないようにその部分をカバーするように特殊な膜やプレートでおおい、その後縫い合わせます。

特殊な膜やプレートでおおい、その後縫い合わせます

5. 6ヶ月後、歯ぐきを開いて膜を取り除くと、骨がなかった所にしっかりと骨が作られ、インプラントが完全におおわれている状態が判ります。

6ヶ月後

6. 完成写真

完成写真

GBR(骨再生療法)行なわずにインプラントを行なった場合

GBR(骨再生療法)行なわずにインプラントを行なった場合

この患者さんの歯茎はもうすでに腐り骨は溶けている状態だったので、骨を再生せずにインプラントを行なうと、写真のように歯茎の上の方からインプラントを入れることになり、非常に不自然な完成となってしまいます。.

無料メール相談・お問い合わせフォーム

※必須項目を必ずご記入ください。

■お名前 ※必須
■性別 ※必須 女性 男性
■年齢
■ご住所
※資料をご希望される方は、ご記入ください。
■メールアドレス
※必須
■電話番号
※必須
■お問い合せ内容
※必須
歯でお悩みのことについてのご相談
採用に関するお問い合わせ
当院の診療内容に関するお問い合わせ
当院への見学に関するお問い合わせ(歯科医院様向け)
その他お問い合わせ
■吉本歯科医院のWEBサイトを知ったきっかけをお教えください 検索エンジン(ヤフー・グーグル)
ご友人・ご親族からのご紹介
雑誌などを見て
その他

お問合せ

吉本歯科医院
〒761-0113 香川県高松市屋島西町 1968-9
TEL 087-818-1118 FAX 087-818-1181
診療科目:インプラント治療・審美歯科
診療時間:9:15~18:00 (日・祝日はお休み)
http://www.8181118.com/ e-mail:info@implant8.com

歯科医師募集|四国 香川県高松市 吉本歯科医院|インプラント・審美歯科

香川 吉本歯科医院の治療の特徴|噛み合わせを基本に。

院長ブログ

マネージャーブログ


院長ブログ

マネージャーブログ


院長ブログ